歴史、戦争、クラウゼヴィッツ(Geschichte, Krieg, Clausewitz)

研究(歴史学、軍事史、クラウゼヴィッツ)のことを中心に更新していきます。

2018年6月

2018年度も始まって3か月が過ぎました。今年は例年に比べ講義数が増え、また講義時間が100分に伸びたこともあり、なかなか大変ですが、頑張っております。

毎年6月は研究時間を捻出することに苦慮する時期のようです。大学の講義準備もありますし、ちょっとした雑務は案外時間を取られます。若干でも研究をしようと少しずつメモを取ったり、アイデアを書き連ねたりしていますが、思うようにいかないところはつらいところです。大学構内で暗い表情をしているときは、おそらく研究について悩んでいるときかもしれません。

ただし、夏季休暇中にこうしたアイデアをきちんとした形でまとめていけるようにしておくことが大事ですので、今のうちにできるだけ下準備をしたいと考えています。